旧シャークヘッドの復刻版です


by shark-head

アンティータムの南軍戦略~その2

c0211195_625655.jpg 第2ターン終了時。南軍の強力な反撃で第ⅩⅡ軍団は半壊。
 南軍の第一撃目ってものすごいパワーを感じるんで楽勝じゃないかと誤解してしまいますが、実は自分のステップも磨り減っているですよね。


c0211195_632748.jpg 第3ターン北軍終了時。第ⅩⅡ軍団は撤退。南軍と間4へクス開けないといけないので、西の森にこもるにはある程度押してから撤退する必要がある。下方に1ユニットだけ出しているのは、次ターンに第Ⅱ軍団をダブルタイムで移動させるため、南軍の単独ユニットが邪魔しに来るのを防ぐ意味がある。
第Ⅰ軍団はさらに攻撃。マクロー師団に打撃を与えるも、戦闘後前進で一部が突出しすぎてしまう。


c0211195_63562.jpg 第3ターン終了時。南軍は左翼で反撃して第Ⅰ軍団をボロボロにさせる。南軍もかなり磨り減っているが。


c0211195_643348.jpg 南軍はサンクンロードからミドルブリッジまでを隙間なく埋めて戦線というか戦列をつくる。これがもっとも短い戦線。第Ⅱ軍団来襲に備える。第Ⅴ軍団は未だ待機状態。パロット砲がミドルブリッジに進出してくると少しづつ戦線を下げざるを得なくなる。
[PR]
by shark-head | 2005-03-25 00:01 | Antietam