旧シャークヘッドの復刻版です


by shark-head

「パスグロ基礎演習」A6-A10

c0211195_2333758.jpg ※問題は「ふかひれすーぷ」にあります。勝手ながら今回からタイトルを「パスグロ基礎演習」に変更させていただきました。

A6 NO。第1ターンは参戦段階が増加しているかどうかのチェックは行わない。6.0.E4参照。

※これに関してお詫びと訂正を。05年3月5日の「ふかひれすーぷ」のモルトケに関連した記事では、第2ターンに参戦段階が上がるとの記述があります。これは間違いですのでお詫びして訂正いたします。この項ついては再度「モルトケ」と「ファルケンハイン」の説明をしたときにあらためて解説を書きたいと思いますので、ご理解のほどお願い申し上げます。まあ、記事の趣旨はそんなに変わらないんですけどね。

A7 YES。限定戦争に突入したかどうかをチェックするのはターン末の戦争状態フェイズなので、アクションフェイズ中に参戦段階が上がることはない。しかし、海岸3スペースへの進入の可否は戦争状態の数字だけで判断するので、アクションフェイズ中に進入可能になる。A6の答と合わせて考えると、第2ターンで中欧が戦争状態4以上なのに参戦段階は動員のままで、しかも「海への競争」がプレイされていないのに海岸3スペースには進入できるという事態がありうる。16.1.5の注意を参照。

A8 NO。戦闘後前進なら進入することができる。従って、連合プレイヤーは慎重に退却路を考える必要がある。11.1.9参照。

A9 YES。中立国参戦イベントカードは、1ターンには両軍のどちらかが1枚しか使用できない。例えば中欧が先にブルガリアを参戦させた場合、連合は同じターンにイタリアを参戦できない。しかし、トルコの参戦はカードによるものではないので、この制限は受けない。16.1.3.1参照。

A10 NO。英文FAQによると、「ファルケンハイン」と「オーベルオスト」は効力が無意味化した後でも戦争状態を上げるために使用できるが、以下のものは決められた使用時期を過ぎると戦争状態を上げるためには使えない。「ベルギー大虐殺」(連合限定戦争後不可)「MEF」(サロニカ後不可)「ライヒスターク」(中欧前面戦争後不可)「処刑場」(H-L後不可)。
[PR]
by shark-head | 2005-08-01 00:00 | パスグロ基礎演習解答