旧シャークヘッドの復刻版です


by shark-head

ウクライナ44のVP計算

 久々の「大きなお世話」シリーズです。今回は「ウクライナ44は面白いけどVP計算が大変」だと言う諸兄の声に応えて、簡単に得点計算できる方法を紹介したいと思います。具体的にはゲーム終了時に以下の表を使って、次の手順でチェックしていけば大丈夫です。ちゃんとした表をつくって、できればコピーして書き込めるようにしたほうが便利。表作成が下手なので、写真の見にくいのはご容赦ください。

c0211195_23491794.jpg
 手順1 ソ連軍が確保しているVP都市の数と、航空補給マーカーを除去しているかどうかをチェック。書き込むのが嫌な人はブランクカウンターでも置いてソ連獲得都市数を表示してください。除去していれば航空補給マーカーも。

 手順2 盤上から除去された両軍ユニットを配置する。さらに、盤上にあるドイツ軍ユニットのうち補給下にない部隊も配置する。ドイツ軍はVPの違いがあるので機械化と非機械化に分ける。支援部隊は1ステップの機械化部隊として扱う。

 手順3 ドイツ第1装甲軍のうち、ドニエストル河の北にいて補給源A、B、Cから補給線を引けるユニットを損失マーカーと一緒に配置する。ただし、機械化部隊はステップの損失が「3分の1未満」「3分の1以上」に分け、非機械化部隊はステップの損失が「2分の1未満」「2分の1以上」に分ける。支援部隊は1ステップの機械化部隊として扱う。

 手順4 盤上に残っているユニットの「損害マーカー」を配置する(ユニットは置かなくて良い)。ドイツ軍は機械化と非機械化にマーカーを分ける。支援部隊は1ステップの機械化部隊として扱う。

 全ユニットの分類を終えたら上の欄から順に計算を行います。

 手順5 都市数×10VP。航空補給マーカーを除去していれば10VP。ちなみに3都市以上確保したらソ連軍サドンデス勝ち。
 手順6 盤上から消滅したユニットは単に額面のステップ数をもとに計算すればいいので簡単。ドイツ軍の機械化部隊は2倍する。

 手順7 ドイツ第1装甲軍の計算は少し面倒くさい。機械化ユニット場合、VP=(額面ステップ)-(損失マーカー)×3です。したがって、額面の1/3ちょうどを失ったユニットはVP±0。ステップ損失が額面の1/3を上回ると、VPはマイナスとなり(つまりソ連がVPを得る)、1/3未満だとVPはプラスでドイツ軍に点が入る。同様に非機械化ユニット場合、VP=(額面ステップ)-(損失マーカー)×2です。したがって、額面のちょうど半分を失ったユニットはVP±0。ステップ損失が額面の1/2を上回ると、VPはマイナスとなり(つまりソ連がVPを得る)、1/2未満だとVPはプラスでドイツ軍に点が入る。何でこうなるかは少し頭をひねれば分かるはず。

 手順8 損失ステップは純粋にマーカーの数字を足し上げる。ドイツ軍の機械化を倍のVPで計算するのをお忘れなく。

 各欄ごとに数字をメモって集計すると簡単。双方で同じステップずつを取り除きあうという方法もあります。

 駆け足で説明したので分かりにくかった?ひょっとして間違いがあったら遠慮なくご指摘ください。というわけで「大きなお世話」でした~
[PR]
by shark-head | 2006-09-22 00:01 | ウクライナ44