旧シャークヘッドの復刻版です


by shark-head

ドラスタ練習帳その2

c0211195_27272.jpg
 24戦力スタックがオーバーラン。4:1で3だとD2A1。


c0211195_27186.jpg
 ソ連軍は退却。ドイツ軍は下がれないのでステップロスを選びます。


c0211195_282460.jpg
 しかし、これでルートは切り開けました。


 装甲擲弾兵2ユニットが13移動力でちょうどボロネジ前のスタックに接敵できました。実はぎりぎり補給がとどかないので、戦闘フェイズでは6:1の戦いになります。確実に排除できるので、機械化移動でボロネジに入れます。

 うまくやるなら、ハンガリーを1個フリーにしておいて、ヘクス0652に入れれば、ボロネジ全面にも補給が届いていた。

 もう1ユニットは装甲師団と歩兵2スタックを包囲するために移動。

 今回は適度に運が悪い状態でやってみました。スプリットレザルトが出なければ、歩兵1スタックでソ連軍3個スタックを排除できる場合もあります。24戦力スタックだと恐ろしいくらい暴れる場合も。もちろん航空ポイントを使っても1:1で6が出るとA1で失敗になる可能性もあります。

 また、ソ連軍が退却せず踏みとどまった場合、後続の部隊から高比率のオーバーランを受けてしまいます。ただし、そちらの方が有効な場合もあるので、色々ソリティアしてみてください。

 いずれにせよ、3スタックが障害となっているなら、3個スタックでオーバランをしていけばだいたい排除でき、最後の1スタックで突破できるという目算だったわけです。

 ソ連軍歩兵が3個スタックしていると歩兵で1:3となる可能性があります。そんときはハンガリーで「偵察オーバーラン」をすれば大丈夫。1:3でも生還する可能性の方が高いので。

 要は、ドイツ軍は歩兵によるローオッズのオーバーランを多用せよ、ということです。めくってみて万が一1:2でも、航空ポイントがあれば怖くないし、50%の確率で相手は混乱します。


c0211195_284891.jpg
 では、次の問題。この前のyagi殿が第1ターンにドン川に一斉撤退したパターンから出題します。写真は実戦より少し変えてあります。ロストフは8防御力の親衛歩兵2個と騎兵がいます。

 ドイツ軍南方はルールに従って普通に初期配置してください。ZOC付けに残したソ連軍はいないものとします。航空ポイントは2個使用可能。

 ドイツ軍がドン川を第1ターンに突破するにはどうしたらよいでしょうか。そこそこ技量があるゲーマーなら、そんなに難しくありません。通常のテクニックで突破できます。できれば、ボロネジ突破のときに使った戦略を応用して「あっ」という突破の仕方に気付いてもらいたいです。成功率は50%ですが、やってみる価値ありの作戦を。

 回答は来週火曜日以降にアップします。
[PR]
by shark-head | 2007-05-13 00:02 | ドラスタ練習帳