旧シャークヘッドの復刻版です


by shark-head

<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

c0211195_0324569.jpg 第12ターン。最後はピッコロミニを西から呼び戻してグスタフ戦死。スウェーデンがぼろぼろになったところにティリーが突入してベルンハルトも討ち死に。気づくと盤上には戦闘ユニットはほとんどなく、荒廃したドイツの大地が広がっているという三十年戦争らしい?風景に。略奪マーカーも足りなくなり、Siegeマーカーで代用してます。


c0211195_0333387.jpg 最終の第14ターン。正に「無人の荒野」をティリーが進軍。プロテスタントは不運にも「1」カードばかりを引いてしまい何も動かせず、カトリックの進軍を眺めるだけ・・・なのも癪でフリームーブでスペイン領オランダの占領を狙いますが、やはり無理でした。最後はトリエルでスペインの攻城戦が成功。全選帝侯独占でカトリックがぎりぎりVP30を獲得してぎりぎり勝利。第13ターンには9VPまで下がっていたことを考えると、プロテスタントも十分勝機はあったような。最後の2ターンのプロテスタントのカードがひどすぎたようで。やはり実力が拮抗すると引き分けになることが多いゲームだと思われます。


c0211195_0341849.jpg ゲーム終了時の荒廃しきったドイツ中央部。戦闘ユニットはほとんど見当たらない。茶色の2が略奪2レベルマーカー。

 感想:プロテスタントは序盤が難しいですねえ。カトリックは序盤である程度VPを溜め込んで、プロテスタントの巻き返しに備えることになるでしょう。使い捨てカードが少ない(あるいは我々が使わなさすぎた?)ためか、パスグロやBtoBよりカードの回転が遅い気が。二回り目を待っていると全然来ない感じです。今回もカトリックはオランダ戦争はカードを何も出せないうちに終わってしまいました。そんならスピノラを返さなきゃ良かったかなあ。ダイナミックリーダーが戦死した瞬間にがらっと戦況が変わるのが面白いですね。戦闘より荒廃でユニットが磨り減っていくのもこの時代の雰囲気が出ています。
[PR]
by shark-head | 2005-10-11 00:02 | Thirty Years War
c0211195_023963.jpg 第8ターン。ヴァレンシュタインが上プファルツを攻略。何とこの後フランス参戦で一気に黙示録期に突入。


c0211195_024815.jpg 第8ターン。スペイン領オランダにあったスピノラの残り部隊をスウェーデンのバネルが急襲。弱体化したスウェーデン軍を駆けつけたインファンテ卿が攻撃するもまさかのダイス0で1ポイント差敗退で、しかもインファンテ卿戦死。熱くなったカトリックは上プファルツからヴァレンシュタインを投入。実はここでヴァレンシュタインマーカーが丁度19になるので次ターンでクビにする予定だったんですがね。たまらずプロテスタントはフランス参戦。ルクセンブルク2回目の会戦はヴァレンシュタイン圧勝も、スウェーデン軍は1ステップ残り、バネルはぼろぼろになったままフランス軍と合流。そしてヴァレンシュタイン戦死。九死に一生を得たバネルだが、この後は「利害の衝突」カードを出され、最後はピッコロミニにオーバーランされる。


c0211195_025067.jpg 第10ターン。シレジアにグスタフ・アドルフが進出。死にやすいのでできるだけこっそり進入してます。ヴァレンシュタインが死んだのでマンスフェルトもボヘミアに戻って攻城戦。


c0211195_0253921.jpg 第10ターンの西部戦線。ピッコロミニがヴァレンシュタインの敵討ち?とばかりに暴れてます。スペインのコルドバが登場。インファンテ卿と組めば無敵だっただろうなあとしみじみ。


c0211195_0261011.jpg 第11ターン。ついにプロテスタントがウィーン占領。カトリックは風前のともし火。ティリーもバイエルンに戻って立て直し中。事ここに至ってはグスタフ・アドルフを倒さないと敗北確実なので、帝国軍のブコーイらが「ダメ元」波状攻撃。春日氏はまたもや「本当にやるんですか?やめて下さいよ~」を連発。ウィーンまで占領してやめてくださいも何もないので(笑)、容赦なく攻撃。
[PR]
by shark-head | 2005-10-11 00:00 | Thirty Years War
c0211195_0124885.jpg 春日氏がプロテスタント、私がカトリックを担当。私が初対戦ということもあって目先だけの打撃戦が中心になっていたような。写真は第2ターン。ザクセン選帝侯がクリスチャン・ブラウンシュバイクに「ダメ元」波状攻撃を仕掛ける。最後は相打ち。3リーダーと1リーダーの相打ちならもちろんカトリック優位。春日氏は「本当にやるんですか?やめて下さいよ~」を連発。経験上、こういう時にはやらないといけません(笑)。デンマークのクリスチャンも参戦してますが、ろくに戦わないうちにスウェーデンといさかいになって帰国。


c0211195_0133347.jpg 第2ターン。スピノラが得意の攻城戦でマンハイムを陥落させる。下プファルツを占領。バーデン伯は民兵を捨てて逃走し、マンスフェルトと合流してます。


c0211195_0143294.jpg 第3ターン。プロテスタントはボヘミアを放棄してザクセンを占領。拠点を北に移します。


c0211195_015956.jpg 第4ターン。カトリックは出血しながらもハンガリー反乱を鎮圧。ヴァレンシュタイン、ピッコロミニ、ティリーの3スタックで機動します。


c0211195_0155149.jpg ちょっと空いて第7ターン。介入期で早速グスタフ・アドルフ登場。プロテスタントはライプチヒにマンスフェルトのスタック。バーデン伯らが北ドイツの独立都市を攻略してます。
[PR]
by shark-head | 2005-10-10 00:00 | Thirty Years War