旧シャークヘッドの復刻版です


by shark-head

<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 第3ターン独軍終了時
 【第6装甲軍】
c0211195_2263540.jpg
 第1SSは突破しても補給が通せないため、エルゼンボルン方面に転戦。補給が通じているようにも見えるが、後方補給線は友軍ユニットがいても敵ZOCを打ち消せないので突破ボックスには補給が通じない。サンビット陥落も、戦略移動の教導師団が後方で渋滞中。


 【第5装甲軍】
c0211195_2265328.jpg
 バストーニュ前面に雪崩れ込む。ダスブルク橋を修理。

 【第7軍】
 順調に進軍。


 【突破ボックス】
c0211195_22710100.jpg
 補給切れで突破すると「孤立」扱いで降伏ダイスを振らなければならない(しかも戦車部隊も)。それでも独軍歩兵を1個突破させて足止めとする。幸いこの個部隊は補給が通じるまでチェックを生き延びた。


 第3ターン終了時
 【連合軍】
c0211195_2275292.jpg
 第7機甲師団が全速力でカバーに入るが、中央部分に穴ができてしまう。

c0211195_2281247.jpg
 南方では1個機甲ユニットが包囲されているが、これは阻止できない。降伏しないので救出を目指す。
[PR]
by shark-head | 2006-07-18 00:04 | Dark December
 第2ターン独軍戦闘終了時

 【第6装甲軍】
c0211195_2191871.jpg
 モンシャウは第1SSが力押しでD7(1)を出して敵を除去!しかし、サンビットでは9:1(-1)でまさかのCA!1:3反撃はA1となり事実上ノンエフェクト。ここで進撃が止まったのは痛い。


 【第5装甲軍】
c0211195_2194183.jpg
 ダスブルク正面は当然米軍が頑張ったが、独軍はD7(1)を出して除去。今度はツキがあった。バストーニュへの道が開ける。

 【第7軍】
 米機甲部隊を強行渡河で包囲。フィアンデンの橋を修理。


 第2ターン終了時
 【連合軍】
c0211195_2202655.jpg
 懸命に守るが、いかんせんユニット不足。サンビットで工兵が頑張ったのが大きい。パイパーは補給切れ。
[PR]
by shark-head | 2006-07-18 00:03 | Dark December
 第1ターン独軍移動終了時
 【第6装甲軍】
c0211195_1930432.jpg
 4401の偵察部隊を3:1(-2)で攻撃。D3。連合軍はステップロスで耐える。米第99歩兵師団3ユニットに対する攻撃はなぜか一番北の1:2が成功。一番南の3:1(-3)はD4が出たが、米軍はユニット上を通過して退却したためステップロスなし。真ん中の1:1攻撃は失敗。
 最重要の4809の攻撃は9:1(-3)でD7(1)がきちんと出て部隊壊滅。サンビットへの道が開ける。


 【第5装甲軍】
c0211195_19305637.jpg
 ダスブルク橋の戦いは目が良すぎて7:1(-3)でFF!ここは退却で良かったんだが・・・。


 【第7軍】
c0211195_1931943.jpg
 フィアンデンへの5:1(-3)は地形レベル7に対して見事D7A1が出て退却させる。


 第1ターン独軍戦闘終了時
 【第6装甲軍】
c0211195_19313374.jpg
 パイパーはぎりぎり補給下。


 【第7軍】
c0211195_19314731.jpg
 架橋部隊が戦闘後前進。


 ※お断り
 D7なんで退却は1ヘクスでよかったはずですが、なぜか2ヘクス退却させてしまいました。ダスブルク橋が突破されなかったので、フィアンデンで頑張る選択肢もありましたが、ここはユニットがなくなると後をふさぐ部隊がいないので退却がベターかと。
[PR]
by shark-head | 2006-07-18 00:02 | Dark December
 軍の序盤の攻勢についてソリテア・リプレイで研究をまとめてみました。皆様のご意見ご批判お待ちしてます。例によって半分は私のメモ代わりなんで読みづらいところはご容赦ください。

 ルールは日本語改訂版全部と選択ルールの17.1と17.2を採用。

 初期配置
 【第6装甲軍】
c0211195_19232321.jpg
 今回は第1SSをモンシャウ攻略に向かわせる作戦を採用。早期にQから突破して第7機甲師団の足止めを狙う作戦。中央の突破は少し遅くなる。
 まずはスコルツェニーに浸透移動を行わせる。2回とも成功して首尾よく4607へ。


 【第5装甲軍】
c0211195_19233762.jpg
 ダスブルク橋を第2、第116装甲の2個師団で攻撃。教導師団と第62歩兵師団の2ユニットを戦略移動隊形にして予備とするのがポイント。ルールブックのリプレイとほぼ同じ配置。


 【第7軍】
c0211195_19235147.jpg
 第5降下猟兵と第212歩兵の2個師団と第352歩兵師団の1ユニットでフィアンデンを叩くのが狙い。ボーフォールの機甲部隊を包囲に行く。
[PR]
by shark-head | 2006-07-18 00:01 | Dark December